今週の重賞

日本ダービーを攻略せよ🐎

こむ。
こむ。
今年もやってきました、三歳牡馬最強戦!

東京芝2400mのポイント🌟

正面スタンド前からスタート→トラックを約一周する👍

坂のある長い直線

底力と末脚の爆発力が問われる。

基本的には差し馬が有利と言われていて、能力を発揮できやすいコース。

全体的にはスローからの上り勝負になりがち。

と・・・

こむ。
こむ。
これだけではつまんない・・・

末脚はもちろん大事だけど

4角2番手~6番手にいる🐎が粘り込む方が回収率は最も高い🌟

1番手にいる🐎は体力が持たずに馬郡に沈むパターンが多い💦

4角1番手【0-1-1-8】

三共 三強の考察

想定1番人気 サートゥルナーリア

皐月賞1着馬

良い点
・前で競馬が出来る、更に良い脚も持っている
・輸送も経験済みで問題無し
・他にも良い所はたくさんあるから省略。
気になる点
・過去20年テン乗りでの勝利はなし
・初の東京・左回り
・過去10年3枠の勝率【1-0-0-19】
こむ。
こむ。
こむ。の超個人的な見立て。

何度もサートゥルナーリアのレースを見返したのだけど、
この🐎物凄い前に行きたがる馬だと思うんです。

皐月賞のルメールの手綱の位置を見て思いました、前についていってしまう癖があるのではないかと。
ホープフルも同様でデムーロが手綱を前半は引っ張っていました。

今回のダービーは逃げ馬が3頭、更に隣にダノンがいては物凄いやり辛い競馬になるのでは?

そう、テン乗りのレーンではこれを制御できるの?って事です。

想定2番人気 ダノンキングリー

良い点
・東京コースは2線2勝
・立ち回り上手
・32秒台の脚を持っている
気になる点
・2000mが限界なのでは・・・
・皐月賞が完璧に乗った状態で3着は逆に
こむ。
こむ。
何度も皐月賞を見た結果、ダノンが逆転可能な構図がどうしても浮かばない・・・💦

内ラチ沿いを完璧に距離ロスなく立ち回り、それでいて負けてしまったあたり

距離が伸びて良い方向に行かない気がする・・・

隣に同じ位置取りをしそうであるサートゥルナーリアがいるのが物凄く嫌💦

想定3番人気 ヴェロックス

良い点
・スタートが上手
・前目でしぶとく粘れる
気になる点
・切れ味勝負になったら分が悪い

・競り合いにいつも負ける
こむ。
こむ。
この馬に関しては切れ味勝負になったらどこにもいないと思ってる・・・

勝負根性と粘る競馬は出来ても、末脚を求められる競馬になるならば厳しいと思う、

粘る競馬ならサートゥルナーリアへの逆転は不可だと思っている。

日本ダービーのポイント🌟

・皐月賞1着馬が中々勝てない。

・ダービー出走前に重賞を勝っていない馬は連対できない【過去10年】

重賞勝ち鞍あり

・サートゥルナーリア【ホープフル】1着【皐月賞】1着

・エメラルファイト【スプリングG2】1着

・ダノンキングリー【共同通信G3】1着

・メイショウテンゲン【弥生賞G2】1着

・ニシノデイジー【東スポ杯G3】1着

・クラージュゲリエ【京都2歳G3】1着

・レッドジェニアル【京都新聞G2】1着

・リオンリオン【青葉賞G2】1着

ノーザンが強い!

・サトノルークス

・サートゥルナーリア

・クラージュゲリエ

・アドマイヤジャスタ

・ヴェロックス

・ランフォザローゼス

・リオンリオン

前走皐月賞以外からは

・京都新聞杯  🌟レッドジェニアル🌟ロジャーバローズ
🌟ナイママ🌟タガノディアマンテ

・NHKマイル  無し

・青葉賞    🌟リオン🌟ランフォザローゼス

・プリンシパル 🌟マイネルサーパス

日本ダービーの見解

正直言って、皐月賞組の1.2.3着馬を同じ皐月賞組から

負かせる馬がいるかというと、かなり難しいと思う。

昨年のワグネリアンに関しては

稍重の皐月賞で、末脚の良さが削がれ東京の良馬場に戻って突き抜けた。

今回は引っ張る馬が何頭もおり、且つ人気馬も前目の競馬

3つの席は皐月賞組だけでは決まらないと思っている、ならば

上りが使える🐎を狙いたい。

もちろん展開理でいくらでも変わってしまうが、一発あるとしたらこの馬!

◎候補(ランキング内に)

最強競馬ブログランキングへ

こむ。
こむ。
あたしは見たいよ、彼のダービー制覇・・・